1. ホーム
  2. スムージー
  3. ≫美活生活ベジージーを試した感想

美活生活ベジージーを試した感想

インターネットで注文して5日ほどでベジージーが到着しました。ベジージーは薄い冊子ぐらいの厚さの箱に入っていて、箱の中には、商品、チラシ1枚、紐のついたタグ、お買い上げ明細書が同封されていました。

チラシは片面だけの印刷で、かわいいイラストでベジージーの食べ方などが書かれているだけのものだったので、営業色の強い感じがしなくて読みやすかったです。

ベジージーの袋の中に計量スプーンがあらかじめ入っていたので、自分でスプーンを用意する必要がなかったのが便利でした。ただ、シェーカーはついていないので、自分でシェーカーを用意する必要はあるので、その点が少し不便かもしれません。

ベジージーを開封してみた

ベジージーは付属のスプーン山盛り2杯分(約10g)に200mlの水または牛乳を注いで作ります。私は冷えた水で作ってみることにしました。

作り方はいたって簡単です。容器の中に材料を入れたら、ただかき混ぜるだけですぐに出来上がります。

ベジージーを作る時にシェーカーを使えば、10回ぐらい振るとすぐにできるのでとても便利です。作るのに時間がかからないので、これなら忙しい朝にもすぐに作ることができます。

ベジージーをシェイカーで作りました

今回、ピーチ味とレモン味の2種類の味を注文したので、気分によって味を変えることができて良かったです。

ピーチ味はちょっと甘ったるいような味がしたので、寒い冬のような時期向けの味だと思います。飲んだ後に少し口の中に甘ったるさが残るかもしれません。

一方、レモン味は爽やかなすっきりとした味なので、暑い季節に飲みやすいと思います。

このベジージーは作るととろみが出て、もったりとした形状のものになります。サイリウムとグルコマンナンが入っているということなので、このようなとろみのある状態になるのだと思います。

このとろみのあるものを飲むわけですから、飲みごたえもありますし、お腹も満腹になって、1食の置き換えダイエットになりました。ベジージーはすぐにお腹が空いてしまうような私にもお腹もちはよく、置き換えダイエットをすることができました。

ベジージー1杯が37キロカロリーと低カロリーなので、カロリーを抑えることができてダイエットしたい方に向いているスムージーだと思います。

ただ、ベジージーはとろみがあるものなので、時間が経つと底にとろみが沈殿してしまいます。作り置きした時は、飲む前によく振って中身を混ぜる必要があります。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。